銀行カードローンDB > 銀行カードローンの豆知識 > 銀行カードローンの利用目的 > 急な引っ越しでまとまったお金が必要

急な引っ越しでまとまったお金が必要

銀行カードローンの利用目的で多いのが、急な引っ越しでまとまったお金が必要になった時です。

現在あまりお金がないが、急いで引っ越しをしなくてはならない状況って、たまにありますよね!?

急に転勤を命じられたサラリーマンや、以前から狙っていた人気物件が空いて、今すぐ入居したい方などです。

しかも引越しとなると、引越し業者に支払う代金、不動産屋さんへの仲介手数料、敷金や礼金、前家賃などなど、
まとまったお金が必要になります。

そんな時に銀行カードローンが利用されています。
以下に急な引っ越し時におすすめの銀行カードローンをご紹介します。

みずほ銀行のカードローン

金利:年2.0%~14.0%
ご利用限度額:最大800万円

みずほ銀行の口座をお持ちの場合、来店・郵送不要の「WEB完結申込み」が可能!口座をお持ちでない方は、普通預金口座の同時申込も可能です。ゆうちょ銀行・セブン銀行・イーネットATM、ローソンATMなどのATMで利用可能!※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

→みずほ銀行のカードローンの詳細はこちら

楽天銀行のカードローン「スーパーローン」

年利:4.9%~14.5%
借入金額:500万円(10万円単位で選択)

パソコン・携帯電話で24時間ご利用OK!最大限度額は500万円でおまとめ・借り換えなどさまざまな用途にご利用可能!パート・アルバイトもお申込OK!ご入会&ご利用で楽天スーパーポイントプレゼント!審査結果は最短当日~2営業日でわかります!ローソンATM、E-net、セブン銀行、イオン銀行などの身近な金融機関のATMでもお借入・ご返済可能!

→楽天銀行のカードローン「スーパーローン」の詳細はこちら